上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2004.11.03 Last festival
我が町も来年2月を持って合併です。

ということで、中一から出続けた祭りのステージも最後に……

少し、振り返ってみようか
 自分の――Dreamersの道のり

この祭りでの起こったこと
 変わってしまった自分を――
中一 初めての大ステージ
 初めての祭りでするパフォーマンス。
 ボールも出来ず、ディアと皿回し、なんきんたますだれだけだった。

しかも、ディアもディアで最高の技が
 ”スターマイン”
 (トス右→滑り台(?)→左トス→滑り台(?)→
   騙し投げ(ぉ)→右から始まり、左、真ん中とする→
   ハイトスをしてキャッチ、終了)

などという、素人にしか受けない技。
 それでも何とか乗り切った。
 しかも5人が同じステージで立ち
 司会を一人用意して、そいつに技名を読ませるという
 荒い物でした。

中二 大雨の中

とにかく、大雨という中
何故か中止にならず、何故か行った。
 後は、説明不要(ぉ
 ぐっさん、まっさんがクラブを使っていた。
  パッシングは……どうだっけ?
  ラケットなどを使った、異種ジャグリングも披露

青龍も雨の中5bを奮闘した。
 大津ジャグリングクラブからNORIさんが来たのもこの日
 相当驚いたと聞いている。


中三 今年、受験の荒波に……
青龍は合格率65%という極限の状態に落とされ
 学校の仕事などで、時間が無く、時間があっても勉強

ジャグの練習時間が約2時間ほど削られた中での出演となった。
ディアのルーティンは2回通しただけで本番となった
 更に、2ディアの技が出来なくなった
 (ダブルスプリンクラー・トリプルスプリンクラー
  ボルテックス・サンズ・リリースなど)


説明は不用なのだろう。
 他の出演者がそういうことを書くだろうから、後にそれを紹介しようと思う。
 そこで、焦点を少しずらす

今年の目立った所

まず、ステージが小さく感じられた。
 明らかに自分が大きくなっている事に気付かされた
 まさかここまで小さく感じるとは……

音響を一枚にまとめること
 今日は最多7個の音源を使用。
 いい加減一枚にまとめたいものだ。
 次回からは、まとめている物以外は使わない方針で行こう。

それでは、他のメンバーの記事をお待ちください。
Secret

TrackBackURL
→http://juggler.blog1.fc2.com/tb.php/4-ad66f0a2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。