上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02.03 こえんちゅ!
今日は私が主宰を務めます、劇団ねこ入り玉手箱の旗揚げ公演のフライヤーデザインを担当して頂いた、原花菜子さんの個展「板絵展」に行って来ました。

板の木目に逆らって木目を描くという90度捻った発想から生まれた作品が並んでいて、一緒に行った某喜劇作家保田と二人で「え、まじ?うそんっ、ほんまやぁっ!」と盛上がってました(笑

描かれている木目は本物みたいで、でもよく見ると本物の木目が直角に交わってあるっていうね。不思議な感じでした。

それにしてもこの原花菜子さん。

以前所沢の劇団、おしゃれ大学の公演を手伝わせて頂いた時に知り合ったのですが、よくよく話を聞いているとなんかよく分からない経歴をお持ちのようで……。丁度「バカが全裸でやってくる」を読んでいる今日この頃なので、「読書感想文コンクール」にやけに引っかかってしまいました。

なんともまぁ、凄いもので、銅賞⇒銀賞⇒金賞⇒連覇で金賞っていう、とんでもない経歴をお持ちです。その他多数。なんていうか、芸術家さんって物の見方がズレているというか、ねじれているのは分かってましたが、ここまでかと(笑

pixivとかにもあげてるらしい(ちょっと見つけられなかったのですが)ので興味のある方は探してみてください。


「板絵展」原 花菜子作品展

フラッグ・ギンザ・ギャラリー
中央区銀座1-22-8

2/3~2/6
11:00~18:00(最終日~15:00)

2フロア展示です。
1F 木目を描いた油彩
B1 油彩を溶け込ませた風景写真

よろしければ是非ご観覧下さい。
新富町駅2番出口から徒歩2分です。

Secret

TrackBackURL
→http://juggler.blog1.fc2.com/tb.php/3193-a041c48d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。