上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
良いペースで読書が出来ているのでしょうか。とりあえず、有川浩さん作「シアター!2」を読み終えました。
読み終わったのは昨日なのですが。

300万の借金を抱えたとある劇団とその劇団の主宰を務める春川巧の兄・司がメインとなるお話で、「全力でぶつかって駄目だったら諦めろ」という「芝居なんて不確かな物で生きようとする人々を普通の社会人に”更正”するお話」でございます。

ホント、役者やら音楽家やら画家やら、夢で食ってける程社会は甘くねぇってね!
食って行きたいんですけどねぇ……そんなのは1万人の1人が1万人集まった世界で1人出来る話であって、俺はその1万人分の1人に選ばれても無い時点でその先の1万人分の1人になれっこないのですよ!

だけど、諦められない、引き返せない。だってまだまだやり残してる事があるから!
ずるずる続けるのと、「アレをやりたいから続ける」のは同じようで違うと思うんです。無駄に時間をするのは同じですが。いや、広い意味では無駄ではないんですが、この場合経済的な意味合いで。

有川浩さん作・シアター!面白いので、是非。


それにしてもここの所3日で一冊のペースで読んでる気がする。
読書と反比例して台本に目を通す時間が減ったりするから駄目な傾向なんですが。

文字ばっか見てると疲れるんですよ!

作品書きたいけど、流石にいまはしんどいなぁ。。。
Secret

TrackBackURL
→http://juggler.blog1.fc2.com/tb.php/3189-99dc6ef6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。