上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10.24 芝居
少し偉そうな事書きます、先に頭下げておきます、身の程知らずでごめんなさい。
Seironのくせに生意気言います、すみません。俺はゴミです。ゴミか屑です。そんな路頭の石のほざく事なので余り気にしないでください。でもあんまりにもスルーされると寂しかったりします。

……で、ですね。

今日芝居の師匠が出ている4劇団合同企画モノの舞台(というか、15分の舞台を4回行うって奴)を見に行って来たのですが、なんというか……金を取れるレベルじゃない。と思ったんです。チケット価格2400円、1ドリンク制だから3000円で2時間の舞台なのですが……。なんというか、ストリートパフォーマーでももっと良いパフォーマンスしてるぞ、と。ヘブンアーティストの演技見た事あるのか、と。

そう言う意味では投げ銭100円×4回でチケット価格400円でもいいぐらいの。

確かに舞台という物を使うと照明、音響、スタッフさん、色々お金が掛かります。3000円取ったって赤字じゃないかって言うとどっこいどっこいで、恐らく赤字になるのがいまの小演劇なんじゃないかなぁと思っています。

だからそのチケット価格になるんだろうし、仕方の無い事だとは思います。「妥当な金額」だと思います。
ただ、それは「設備投資」の面で「妥当」なだけであって、中身とという話ではない。

俺達は「芝居小屋」を見に来てる訳じゃないのに。

そんななか当日券2000円でも凄く面白いと思う芝居もあったりするんだよなぁ……。
2000円で見に行って安いと思うか高いと思うか。「お金を取る事」って事が分かっていないんじゃないかと思う劇団が多いです。それは俺自身にも言える事だろうから気をつけないと、と思うのです。
Secret

TrackBackURL
→http://juggler.blog1.fc2.com/tb.php/3089-a21d6c19
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。