上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.30 収録日
本日は劇団ねこ入玉手箱の稽古日、とはいっても旗揚げ公演の稽古ではなく、マスコットキャラクター「タマ」の物語である「鈴玉物語」の収録を行なって来ました。後昼休憩の1時間を使って短編のボイスドラマを3本。

その収録風景です↓
SH3G00210001.jpg


……数時間座り続けた後、ようやくの出番ではしゃぐ主宰と脚本って感じですかね。

スタジオの借りている時間は決まっているので、その中で最高の物を作れるように考える事と時間との勝負から生まれる妥協。なんでも時間をかければ良い物は出来るんでしょうが、それではいつになっても完成はしません。妥協と言う名の納得。

芸術ってそんなものではないと思うんですが……。

芝居が芸術でなくなってしまっている、それが現代だから仕方が無いとは言いません。
Secret

TrackBackURL
→http://juggler.blog1.fc2.com/tb.php/3064-8e09f0b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。