上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「バンテージ・ポイント」ていう映画を金曜ロードショーでやっていたので、見ました。
テレビの前でじーっと座ってるの久々だったかもしれません。

昨日の疲れで、身体動かないんですもん、仕方が無い(´・ω・`)。

映画の内容は「大統領暗殺に居合わせた8人を描く」っていうので、1人の視点からは分からない事件だけど、全部合わせる事によって視聴者には理解出来るって感じ。主人公(と思われる、シークレットサービス)の人からしてみれば「え、あ、えええ!?ちょ、ああ……解決……だね?」みたいな。

第三者ボジションの視点が主人公ってのはなかなか新しいなぁと思った。
だってハリウッド映画=主人公TUEEEEってのが多いですし。

登場人物全てに人生があって、生きてる。そこで物語は生まれるってのを描きたいってのが俺の中で願望とありまして、だからこそなのかいいなぁって思った作品でした。

公開当初は全然興味無くて、今回もたまたまテレビ付けてただけなんですけどね。
こういう偶然の出会いって凄く大切っ!(笑
Secret

TrackBackURL
→http://juggler.blog1.fc2.com/tb.php/3045-414fc57e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。