上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日から3日間関西。大阪に着いて天神祭りを覗いてから専門学校のイベント、アニカレ祭に行って今年のソーランメンバーに顔出し、差し入れ、お世話になった講師陣の皆さんに挨拶回り。

高校生朗読大会も一緒に行われていて粗いながらも確かな才能と実力に、あぼーんてなってきました。

「実力としようとしているコトが釣り合ってない」と言うが人生のテーマ。情けないコトに挑んだものが達成出来た出来ていないに関わらずしなきゃいけないコト、やらないかというお話をいただき出来ない自分がいます。

友人が「二年間やってプロになれないなら何をしてきたのか?」と言われてショックを受けていましたが、そういうコト。

プロの世界って当然の如く実力は無いと生きて行けない、だけど、そこに辿り着くまでの運も必要。だってすごい奴らは腐るほど居ますもの。

だからこそ、二年間、いや八年間なにやってきたんだろう?と思う。

もちろん全力でやってないわけじゃ無い、だけどそれは限界じゃない。

だって、健康体だもの。

身体は資本、だから健康管理を。と人は言う、だから自分の身体を知らなきゃ行けない。

二十数年、どう使って来たか、この先何処まで使えるのか?

二年後、同じ事を思わない為にも考えなきゃと思う。
Secret

TrackBackURL
→http://juggler.blog1.fc2.com/tb.php/2997-bbf44d2f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。