上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.16 京劇
今日は京劇のチケットを頂けたので、池袋にある東京「東京芸術劇場」に行って来ました。
なんだかんだで新宿に働きに出る以外はうろつかないので、池袋の街並みは新鮮。

――で、東京芸術劇場。大中小のホールや展示室からなる凄く大きな劇場で、その手前にある野外ステージ付き広場が凄くいい感じでした。

Image1407.jpg

そして、1階と5階を結ぶエスカレーター……。

Image1409.jpg

高所恐怖症である私めはもうびびりまくりです。怖いです、タマヒュンです。
……別に5階まで行く必要なかったんですが、恐いもの見たさというかなんと言うか。

……向かいから降りてくるカップルが俺を見て「高所恐怖症の人は大変だろうね」とおっしゃったぐらいでございまする。アレはマジで怖い。

さてさて、見て来たのは「京劇三国志「赤壁の戦い」」です。
ただでさえ京劇の読み方も知らない程縁のない俺が、普通とてもじゃないけれど8000円以上するこんな舞台見に行ける訳もなく、本当に今回のお話を頂けてありがとうございますと感謝感激です。

で、京劇を見た感想としては伝統芸能って感じだなぁと。
雰囲気がっていうか、リズムに合わせて台詞や身体を動かせて一つの舞台を作り上げる。

常に太鼓なんかのリズムと効果音に合わせて動いてるから、ちょっと歌舞伎っぽい物を感じました。
歌舞伎見た事ないんですけどね。

見ている方もご年配の方が多くて驚きました。意外とそう言うのに興味のある方は多く居られるのですね。
日本語じゃなく、電子掲示板の字幕を読む形式なのに見に来るというのだから相当な物でしょう。

良い経験になったと思います。関係者各位様、ありがとうございました。
Secret

TrackBackURL
→http://juggler.blog1.fc2.com/tb.php/2926-21869b1d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。