上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は友人の知り合いがプロデューサーをしている劇団Dart'sさんの「DART'S #001 -Extra Stage-「In The PLAYROOM」」を見て来ました。2500円でドリンク付き、しかも座席が3面で工事現場の足場部分にマットがひいてある不思議な小屋で、物語の舞台といい具合にシンクロしてて面白かったです。

ストーリーは「とある小説のファンが集められ、その小説の次回作に登場する人物となり、テーブルトークRPGをする」って話。その小説は「プレーヤー」と呼ばれる連続殺人鬼が残酷な手口で人を殺して行く物語で、当然乍ら今回の参加者である人達はその魔の手に――っていう。

ひたすらテーブルの前で話してるだけなんだけど、リアルに殺されて行く姿が見えて凄く面白かったです。
舞台が渋谷って事もあって、知ってる場所だと「ああっ!なるほど、あそこか」みたいに情景が浮かび易いのもよかったです。

物語の核であるネタには最初の段階で気付いて、どうやってそこに持って行くのかとわくわくしていたんですが、結果驚きに驚きが重なって素晴らしい出来でした。もう素晴らしい!の一言。こういうお話大好物ですっていう(笑

台本まで買っちゃって、お気に入りの殿堂入りしそうです。
今まで見た舞台で一番好きかもしれません。2500円以上の価値があると思いました。

……なんか珍しくべた褒めで気持ち悪いなぁ(笑

とにかく、自信を持ってお勧め致します。
興味のある方は是非、このGWにどうぞっ!


DART'S #001 -Extra Stage-
「In The PLAYROOM」


―私の小説の登場人物になりませんか?
この「ストーリー」から、逃げることは許されない―

2010.04.27(Tue)-05.02(Sun)
@Gallery LE DECO 4(渋谷駅新南口より徒歩1分)

Text&Direction
広瀬格(DART'S/smokers)

Cast
島田雅之(DART'S/ダブルスチール)
池田智哉(DART'S/劇団ギリギリエリンギ)
川田希
國重直也
鈴木麻美(北京蝶々)
中村貴子
長谷川太郎(少年社中/森の太郎)
服部紘二(ハイバネカナタ)
細井里佳

TIMETABLE/開演時間
2010年
5月1日(土) 14:00 /19:00
5月2日(日) 14:00
※受付開始・開場は開演の20分前。
TICKET (1ドリンク付き)
予約/前売券 2500円
当日券 3000円

Secret

TrackBackURL
→http://juggler.blog1.fc2.com/tb.php/2910-75a1f658
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。