上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.17 重力ピエロ
「REC」を見ようと思ったんですが、びびったんで「重力ピエロ」見ました。
(REC=海外のゾンビ映画。確か、テレビの取材班が病院に入って行ったらゾンビがいっぱいましたってのを映してた「発見されたテープ」の映画。だから画面揺れまくりの映画館向け映画なのさっ!近年だとクローバーフィールドだとか、有名のだとヴィレアウィッチ・プロジェクトとかね!)

重力ピエロは死神の精度でおなじみ、伊坂光太郎さんの作品。

「このミステリーが凄い!」の3位に選ばれていたらしいんですが、布石が分かり易くて「どうせこうなんでしょう、ああなんでしょう」をトリックを踏まえてやった感じ。別にテーマがミステリーじゃないからお腹いっぱい、充分、充分。

凄く家族に会いたくなる映画っていうか、ブログで書くのは初めてだろうけど、弟に会いたくなった。
兄貴としてはこの兄貴には「もうっ!」てなるけど、弟は大事なんですよ。ええ、大事なんだよ!変な事に首突っ込むなよ、ディスプレイの前の弟よ!東京からしばきに行くからなっ!

伊坂さんの小説はちょっと文体が苦手なんだけど、ストーリーは凄く好きだなぁって思います。
なんだっけ、あれ、フィッシュ・ストーリーだっけ?頑張って読んでみようかな。

俳優の加瀬亮さんが主役をされてるんですが、「それでもボクはやってない」の主人公もやってたとか。
挙動不審な感じが凄い良い。うへぇぃてなる(笑

とりあえず、家族って大事だよね……!
独りじゃホラー映画も見れりゃしないっ!
Secret

TrackBackURL
→http://juggler.blog1.fc2.com/tb.php/2897-964d6586
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。