上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日、映像制作の撮影でほんの数秒を撮るだけに3時間かけました。っていうのも、監督が凝りに凝った感じを出していたからなんだけども。その姿を見てると。やっぱり「クリエイティブ」な分野ってのは、「最高の物」と「妥協点」の折り合いっていうか、狭間に居るんだなぁって。

「これ以上は無い」とは思うのだけど,「コレ以上が無い」訳ではない。
だから、「良いもの」にはなるけど「最高の物」ではないっていう。

撮影も、迫るタイムリミットと相談しながらそこら辺の折り合いを付ける。

「上を目指し続ける」って人達にとっての「一歩ひくそれ」て、どんな感じなんでしょうか。
楽しく遠慮出来れば良いんですけどね
Secret

TrackBackURL
→http://juggler.blog1.fc2.com/tb.php/2776-8d8b915b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。