上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お世話になっている役者さんが出ているという事で、今日は丑年生まれの演劇人、表現者が丑年に舞台を行う「丑の会」第二回公演を見に行って来ました。オムニバス式の舞台で色んな話が四本。今週末2日間はまだやってますので興味のある人は行けば良いと思う。3都市で公演してて、大阪はABC hallでした。他詳しくはホームページみてくださいな。

それにしても12年に一度集まって舞台をするなんてホント面白い。
干支全部の会があれば――いや、そうなると「干支の会」とかになっちゃってイマイチですね。

”「明るい未来」について描きたかった。”
――らしいんですが、本人もおっしゃっていた通り未来ってのは暗い物だ。
不安要素ばっかりある。そりゃぁ、過去は絶対で未来は未定。怖いに決まってる。

何かに怯えながら人は常に生きて行く、最後まで何かに怯え、そして死んで行く。
なんだかそんな感じがしましたし、それが伝わって来て怖かったです。

だからこそ、「未来」を明るく見据えて生きて行きたいなっ
Secret

TrackBackURL
→http://juggler.blog1.fc2.com/tb.php/2752-e346c64a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。