上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イーグルアイ
私的レビュー:☆☆☆☆



ある日部屋に帰ったらヤバい物(主に武器類)が届いていた。すると電話が掛かって来て「逃げろ」と言われる。何処からか監視し、命令を送ってくる女。一体何が起こっているのか?監視カメラ、携帯電話、人工衛星、ネットワーク社会だからこそ可能なアクションが繰り広げられるっていう作品。

伏線も綺麗に回収してるし、アクションはドキドキするんだけど、なんだか中盤まで煮え切らない主人公に終止イライラみたいな。最終的には「よくやった!」なんだけど、なんだかなーて。主人公よりも銭形のトッツァンポジションのおっさんがいい味出てた。

結局ハッピーエンドという訳でもなく、問題はもやもやしたままだったんだけど、それはあれだ。「地球絶滅物」が大体「なんとか助かるんじゃない?」的な終わり方になるみたいな。そういうテーマだから仕方ない。

にしても、この映画は「主人公が監視されている」っていう設定で進行するんだけど、その「監視方法」が凄過ぎる。しかもあり得そうな感じだし。P2Pじゃないけど、ネットワークに接続されているものは信用出来ないよなー、ホント。ブログ書いてる分際で何言ってるんだって言う。

なんだかハイテク映画で理系好きな俺にはワクテカでした。

どこかで見られてるって思うと、色々気まずいよね。
Secret

TrackBackURL
→http://juggler.blog1.fc2.com/tb.php/2652-a01e0010
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。