上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猟奇的な彼女を見たのですが、もうテンション高杉で死にたいのでレビューとかは書かないです。お勧めです。お勧めすぎて来週のHTTP501で取り上げます(放送中のネットラジオ)。


「猟奇的な彼女」ってタイトルのそのまま彼女が暴力的なのですが、なんというか……結構見慣れてる自分があははははは、みたいな。基本的に受け属性らしいので、そういう女の子に弄られる事が多いというか……。

……あの、なんというか……殴る、蹴る、ビンタは日常的に行われてたような。。。

映画の物語自体面白かったってのもあるけど、多分重ねてるんだろうなって思う。色んな意味でこの映画には運命的なものを感じた。……なんだか映画のレビューになってるな。

まぁ衝突ですけど、たぶん恋してるんだろうなって思うんですよね。昔と今に。

生意気でしょうけど、無駄に人生生きてくると背負ってるものが時折重く感じます。今までの人生がこれからの人生に影響を与えてるんだって、俺って存在を過去が作り上げてるんだって実感します。


実を言うと、今のままだと役者的にまずい感じです。後半年でどうにかしないと、もう、駄目だね♪みたいな。その為には犠牲にする事が多すぎて、少し参ってます。本当に切り捨てて閉まっていいのか、とかね。

兎に角。彼女の事、早く忘れないと行けませんね。

うん、俺は恋よりも仕事をとる。そう言う奴だ。

悲劇なんて演じたと思いませんか。ランキング参加中。
Secret

TrackBackURL
→http://juggler.blog1.fc2.com/tb.php/2504-c227d535
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。