上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.16 女子9男子1
周囲が女子だらけだからこそ「異性間での友情は成立するか?」という言葉には出来れば「もちろん!」と答えたい。答えなきゃどうしようもない。実際恋愛対象ではないけど、ただの友人という訳でもなく――的な感じの女友達がいるから、たぶん「いえす」だと思いたい。

といいつつも、所詮男と女。間にある壁をどちらかが飛び越えれば、そこにあるのは――。

たぶん壁なんて物は容易くぶち壊せるんだろうなって、最近良く思う。そういう状況に落ち入ると、どうしても体格差っていうか。男と女の違いを凄く実感するんですよね。

もちろん、その壁を越えた先に何があるかは分かっていますし、それだけは絶対に行けない事だと分かっているのですが……。

たぶん、「友情が成立する」っていうのは「女性側が適度な距離を保つ事」と「男のただひたすら自制心」にかかっているんでしょうね。それは友情なのかって言われれば難しいけど、人には踏み込んでは行けない領域があるように、気をつけないといけないのだろなー。

そんなこと、男と女に限った事じゃなく。人と人との関係において言える事なんでしょうが。

……そう言う事を考えて耐えるしかなかった物で。。。

草食系男子にならざる得ないのでは無いだろうか⇒決して言い訳じゃないからな!ランキング参加中。
Secret

TrackBackURL
→http://juggler.blog1.fc2.com/tb.php/2455-77a53c5d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。