上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02.09 怪我の体質
元々運動神経は良くない上、怪我する事への恐怖感って物が薄いので危ない事をしようものなら必ず怪我をします。というか、怪我をするまで続けちゃいます。 最近、演技に幅を持たせるためって理由もあるのですが、将来舞台もやってみたいので殺陣や肉体系の技を習得しておかないとと思い、さんざんサボりにサボりを重ねてきた体育をやってるんですよ。 手始めにブレイクダンスのチェアーやクロコダイル、ラビットなどなどを練習して、そういうバランス系の技は動きも遅く怪我もしにくいのですが、どうも跳ぶ系??まぁ、ラビットも飛ぶのですが、下に崩れるのは慣れてるので??は酷い事になりますね。 とりあえず、出来なかった側転は出来るようになりましたし、ロンバートもなんとか。となると、次は前だろうってことでハンドスプリングな訳ですよ。 笑えば良いよ!中学生レベルを頑張ってんだぜ!?18歳のおっさんがさぁっ!(泣 なんてったって運動神経、昨日は「あ、出来そう」だったのに今日は「かっほっ……」っていう落ち方ばかりで、踵と右肘をいためる始末。 残念ながら今日一日ジャグリング練習出来ずに終わってしまいました。踵は打撲で、肘は捻ったらしくて瞬発的に力を入れて抜いて衝撃を受け止めてっていう運動が無理っぽい。7ボール出来るけど20キャッチぐらいが限界だし、3ディア(中国コマ)に至っては1ディアの回転をつける時点で痛くてギブアップ。肘が折れそう。 どうも体調管理って物が苦手ですね。芸人たる物常にベストの状態を作り上げないと行けないのですが、風邪も引いちゃってますし、その上身体的に怪我とか……うーん。磨けば壊れる。なんともろい肉体なんだ...orz 厄介な体質を持ってしまったものです。ま、諦めませんけどね。
Secret

TrackBackURL
→http://juggler.blog1.fc2.com/tb.php/2008-3ddd2cb0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。