上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ステルス 私的レビュー:☆☆☆☆
ステルス搭載の無人戦闘機が配属され、案の定命令に従わなくなりましたという話。 マッハ4で飛ぶもんだから凄い凄い。何が凄いって、空飛ぶガソリンスタンドがあるってこと。どこぞのゲームの世界ですか。え、実際にある。うーむ、いつの間にか凄い世の中になったもんだ。 今回は見るの二度目だったので、字幕ではなく吹き替えで??って小山力也が声やってるではないですか! (小山力也さんってのは俺の目標としている声優さんです。アニメ、吹き替え、舞台などを主にやってるっぽい) うーん、やっぱかっこいいなぁー。 ストーリーの方は「ま、アメリカ映画なら当然でしょ」って感じの物なのですが、戦闘シーンがスピード感あふれていて大好きです。カメラワークっていうんですかね、右から左へ、左から右へ、下から上へとぐるぐる回る感じがかっこいいというか。まるでジェットコースター。微妙にあり得そうな戦闘が逆に面白いですね。 後は微妙に作中に流れる音楽がかっこいいです。その速度に見合ったノリノリの曲で、かっこいい映像に磨きがかかってます。 無罪の市民がいる場合は攻撃を中止しようとしたり「戦争をゲームにしちゃいけない」など、なんとなく反戦的なメッセージもあったりするのですが、いまいち伝わりませんね。まぁ、おまけ的なメッセージにしか感じませんでした。 戦闘機やジェットコースターが好きな人には是非おすすめですかね。てな訳で、それほど絶叫マシーン好きではない俺的には79点。音楽が良いです。
Secret

TrackBackURL
→http://juggler.blog1.fc2.com/tb.php/1935-66ffff73
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。