上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
舞妓Haaaan!!! 私的レビュー:☆☆☆☆☆
映画の紹介文が「男の究極の夢。それは、、、、舞妓はんとの野球拳!!!」とか言う時点で余り興味がなかったのですが、見てみると意外と面白かったです。顔真っ白=ピエロにしかみえねーぜっ!的なおこちゃま思考な俺には彼女達の魅力は少し分かり辛いってか、分かんないんですけど、それでも面白かったです。 「さくらん」の世界観では「風俗」的な感じだったのに、こっちでは「うちらは風俗とちゃいます。そこらに座っとる女子高生とはちゃいますんよ?」とかいう台詞もある通り、まったくエロ要素無し??。 あ、ごめん、嘘。 冒頭に男としては悶絶レベルのエロ要素あったわ。 そんなことはどうでもいいですね。 この映画、とにかくハイテンションで全部乗り切ったというのが強い印象です。始めはミュージカルを加えた映画なのかなと思いきや、なにかのお笑いかと思うほどの急展開に加える急展開。全部ハイテンションで乗り切るため不自然さもなんのその。 普通にエンターテイメントとして面白い映画だと思いました。 物語のテンポも良いし、登場人物のキャラも立ってるしね。 ま、最後まで見ても相変わらず舞子さんの魅力は分かりませんでしたけど?
Secret

TrackBackURL
→http://juggler.blog1.fc2.com/tb.php/1881-3baafd95
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。