上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クローバーフィールド 私的レビュー:☆☆
「一般人の撮影したビデオ」という視点で物語が進む映画、試みとしては面白かったし、インターネットを駆使した広告、そして「見たい」と思わせるテレビCM。マーケティングという点では満点の作品です。 ですが、DVDで見るとなると評価は0。 普通の街中でミッキーマウスの耳を付けて楽しいか、という事です。 この映画はまさに遊園地のアトラクションです。上映されるまでの時間でインターネットという世界に巧妙に隠された情報を見つけだし、疑問を抱き、その疑問を持ったまま、大スクリーン、大音量、超臨場感の中で映像を楽しむ。 そう言う映画だと僕は思います。 パニック映画ですが、どうという事はありません。ストーリーは0点。誰でも思いつくような展開に加え「ここで盛り上がってね」的な盛り上げ方。イマイチです。 自宅にスクリーンがあり、5.1chの設備があるのなら、最高の映画でしょう。 ちなみにこれは映画を見た人への言葉になるのですが、「ラストシーン、どうでも良いデートシーンが映りますが、貴方は"アレ"に気が付きましたか?」 DVDが手元にある、もしくは見る予定の方は最後の最後。海をよーくご覧下さい。僕は5回見直して気が付きました。
Secret

TrackBackURL
→http://juggler.blog1.fc2.com/tb.php/1843-186d085e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。