上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サッカーには興味ないのだけど、東アジア選手権中国vs日本とかなるとどうしても見ちゃう。北朝鮮の時も何となく見ちゃったしね。ミーハーでサーセンっ。

思うんですけど、二次元のキャラが好きになるのって自然な事じゃね?

あ、サッカーの話はおしまいですよ。ここからはお部屋に入っていきましょう。TV観戦で既に入っているとは思いますが。

でね、二次元のキャラクターって奴は、何処かの誰かさんが「うおおおっ!こういう子がいたらなぁっ!」って欲望の固まりによって生み出されるのですよ。そんな人物が作者一人に対して数十人、クリエーターなんていっぱいいるから自分の好みとかぶるなんて事は数打ちゃあたるの理論でどーんっ!

そりゃぁ、理想のキャラクターの一人や二人いてもおかしく無いですよ。

って訳で、二次元のキャラクターを好きになれない奴は女なら誰でもいいぜっていうビッチ……!!は言い過ぎだよね。

女の求めるのは金、男の求めるのはエロ、どうもその溝って奴は埋まらないようで。。。

溝を気にしないのが愛かななんて。
メインブログはこちらになっておりまする→「我が道を行く?」



人生 >> アニメを改めて凄いと思った上にもっと好きになった。ヤバい。あのシーンはきつかったよなぁ……そりゃぁ何度も経験する事なんだけど、そういうのは見ていてやるせなくなっちゃう。


狼と香辛料 >> 「わっち」っていう一人称が可愛すぎるが、年齢的婆さん狼が使うからこそか。アニメ自体は今日1話から少しだけ見たけど行商人の話で「なんとか銀貨を新たに発行し直すから今のうちに銀貨を――」とか面白すぎる。


ハムの人 >> 「そんな道理、私の無理でこじ開ける!!!!」「今日の私は阿修羅すら凌駕する存在だ!」名言すぎる。
Secret

TrackBackURL
→http://juggler.blog1.fc2.com/tb.php/1514-bf6e00eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。