上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
多趣味な人間な訳ですが、本日朝4時に長編物を書き終えました。
高校一年の夏ぐらいに考え出したもので、まったく手をつけなかった期間がかなりの割合を占め、後半は1ヶ月で仕上げています。

ストーリー構成を見ると昔から進歩していないのですが、「うへへへへ!タダで読めるのなら『先生あのね』でもいいぜぇぇ」とかいうとち狂った方はどうぞお読みください。

The God of Death / seiron
 西暦20XX年 日本、東京都中心区――そこに暗殺を請け負う会社が存在した。この国の裏社会の頭であろう組織に所属する少年はある目的を果たすため、手を血に染め続けていた。
 世界には表と裏がある、どちらが存在しなくなっても社会はなりたたなくなる。
 ――この日、誰かの死によって保たれる世界のバランスが崩れ始めた。

  ⇒ PC用 The God of Death
  ⇒ 携帯用 The God of Death (0)(1)(2)(3)(4)


Secret

TrackBackURL
→http://juggler.blog1.fc2.com/tb.php/1055-68a8cfaa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。